容生会に興味をお持ちいただいた皆様へ

image 私たち容生会は、足立区にて活動を行っている医療法人。20年以上にわたり、地域のみなさまが安心して暮らせる環境の提供に取り組んできました。現在は、増田クリニックをはじめとする医療機関の運営、施設運営、在宅医療、介護サービス事業を展開しています。

新生児から高齢者まで、地域の人々が安心して生活ができるよう、また、認知症や癌の終末期であってもご自宅でご家族と最期まで過ごすことができるよう、 24時間体制で医療と介護を結びつけたサービスを提供しております。

スタッフに対しても、毎月全職員を対象とした各種勉強会を実施、”専門職としてのスキルアップ”に力を入れており、お互いの得意分野を共有しながら下は10代、上は70代と幅広い年代のスタッフが協力し合って働いております。
今後も「すべては患者さまのために」という理念にもとづき、医療と介護のプロフェッショナルを目指して更なる努力を続けてまいります。

容生会で働く仲間たちの声

感謝の気持ちを忘れない
看護師 平成12年3月入職
どんなに忙しくても、その時はその患者さんのためだけに時間を使い集中するように心がけて仕事をしています。
自分の携わった検査で患者さまの将来を変えてしまう可能性が大いにあることは、大きな設備をもつ病院でもクリニックでも変わりはありません。
また、街の中のクリニックだからこそ患者さまとのふれあいや、ドクターとの関わりあいは深く、介護職の方やケアマネさん、在宅医療部のスタッフなど、特に外来部門以外の他部署のスタッフとのつながりがあることはとても刺激になっています。自分の仕事以外のいろいろな職種のスタッフに対し、尊敬の気持ちを忘れないようにしながら、今後も頑張っていきたいと思います。
メリハリをつける!
介護福祉士 平成18年4月入職
2人の子供の子育てと、仕事の両立は心身共にきつい時もありますが、子育てにとても理解のある職場で、スタッフをはじめ利用者様に日々助けられ、笑顔を忘れることなく頑張れています。
自分なりのやりがい
事務職 平成21年4月入職
平成21年入職私は地域に密着した医療と介護サービスを展開している容生会で、患者さまや利用者さまの役に立てればと思い入職を決めました。ここにはデイサービスやヘルパーステーション、老人ホームなど、介護サービスを目指す皆さんにとって活躍できる場所がたくさんあります。自分なりのやりがいを見つけて、ぜひ頑張ってください。

採用担当より

経験より大切なのは「地域の医療と福祉に貢献したい」という思い

慣れ親しんだ土地で、地元の皆様の役に立てる
人事採用担当 平成27年7月入職
私が容生会に入職した理由は、「地域における貢献性が非常に高い」と感じたこと。
生まれも育ちも足立区だったため、「慣れ親しんだ土地で、地元の皆様の役に立てる」と思ったのがきっかけです。
入職後は人事という法人の運営に直結する重要なポジションにて、日々試行錯誤しながら業務を行っています。
人事スタッフとして各部署を支えることが、結果として利用者さまの満足度向上へ繋がっています。間接的ではありますが、職員の皆さんが活躍する事で、地域の医療や福祉を支えているという実感を持てた時には、やりがいや仕事の意義を改めて感じることができます。これから共に働く皆さまにも「すべては患者さまのために」という容生会の理念にご賛同頂き、容生会の一員として一緒に働いていただければと思っております。
沢山の方にお会いできるのを楽しみにしております。
皆様のご応募をお待ちしております。
PAGETOP